樹脂ペレットの漏出対策

レジンペレット漏出防止対策

排水桝・溝等への金網施工事例集


まえがき

レジンペレットの河川や海洋への漏出が、野生動物への悪影響や景観の悪化等の観点から、重大な社会問題となっていることは、既にご存じのことと思います。我々、レジンペレットを取り扱う事業者として、絶対にレジンペレットを河川や海洋に漏出させない対策を講じる必要があります。

このため、日本プラスチック工業連盟では、平成12年8月に「レジンペレット漏出問題検討委員会」を設置し、レジンペレットの漏出防止対策について種々検討し、実施してきました。例えば、「樹脂ペレット漏出防止マニュアル」(平成5年策定・配布。)の遵守徹底依頼文書の発行や、漏出防止対策実施状況アンケート調査の実施、漏出防止注意喚起のためのポスター(PDFファイル)の作成・配布、ペレット製品紙袋への注意事項印刷の推進、等であります。

このレジンペレットの漏出問題に対する一つの対策として、排水桝・溝等への金網の設置は、非常に大きな効果があるものと考えられますので、次の漏出防止対策として、本施工事例集を作成しました。

貴事業所からレジンペレットが一粒たりとも河川や海洋へ漏出することがないよう、本施工事例集を参考にして、排水桝・溝等、レジンペレットが漏出する可能性のある場所に、金網を設置して頂きますようお願い致します。

尚、本施工事例集は、日本プラスチック工業連盟レジンペレット漏出問題検討委員会及び同WGが作成しましたが、施工事例に関する情報を提供していただきましたレジンメーカー、レジン加工メーカー及び同団体にお礼申し上げます。

目次へ戻る