容器包装の識別表示と材質表示の要点
容器包装のリサイクル法対応
区 分 紙 製 注1〉 プラスチック製 注2〉
識別表示 識別表示 材質表示
目 的 容リ法対象の
容器・包装の明示
容器包装の素材を
材質別に区分認識
対象物 紙製/プラスチック製の
容器包装
プラスチック製の
容器包装
表示方法 識別マーク

JIS(ISO)に準拠する方法

(例 示)
ポリプロピレン:PP
ポリスチレン:PS
ポリエチレン:PE
法 定 法 定
〈表示方法:次表〉

資源有効利用促進法の指定表示製品(省令)
自主的表示
(表示方法:
注3

但し、産構審容リ小委・報告書によれば、識別マークと併せての表示を推奨
表示の事例
外箱
 

ポリエチレン、単一   ポリプロピレン・ナイロン、複合(積層)
      主:ポリプロピレン
識別表示
  

  
材質表示  PE  PP,PA

実施時期 平成13年4月1日施行 左に準ずる
罰則免除期間 2年間
注1)「段ボール」及び「アルミニュウムを使用していない飲料用紙パック」を除く。
注2)「飲料・しゅうゆ・酒類用PETボトル」を除く。
注3)通産省基礎産業局化学課監修、日本プラスチック工業連盟発行の「プラスチック製容器・包装材質表示方法マニュアル」を参照して下さい(1冊500円で頒布…識別マーク〈プラ〉の清刷り付)。

細部についての合意事項へ


日本プラスチック工業連盟

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-5-2 アロマビル5F 
TEL:03-6661-6811
FAX:03-6661-6810